2014年03月07日

訪問入浴

 最近のジイサン、訪問入浴を嫌うようになりました。新しく代わった男性スタッフの擦り方が「強すぎる。痛い」と、入浴中ずーっと騒いでいます。浴槽の中で、仰向けの体勢から半身を起こすときも、「スタッフの支え方が痛い」と言います。ジイサンの背中をシャワーで流すため体を横向きにするときも「い、たたた……」と、大袈裟なくらい声を上げます。
 男性スタッフが、「すみません。力、入れてないんですが……。もっと、弱くやりますネ」とやさしくやっても、それでもジイサンは「痛い!もう、今度から風呂は入らない!」と叫んでいました。
 さて、昨日の訪問入浴の際、風呂を嫌う理由にちょっと気付いたことがあって、スタッフにあらかじめお願いをしました。
 それは、背中を洗う、身体を起こすなどの動作に移る前に、「はい、身体を起こしますよ〜」と大きな声でジイサンに伝えて欲しい、というものです。今までもスタッフは一つひとつの動作の度に小まめに声を掛けていましたが、どうやら最近のジイサンはますます耳が遠くなっているようなのです。つまり、ジイサンにしてみたら、いきなり、強引に体を起こされたような感覚なのでしょう。そう考えて、スタッフに、「ジイサンが納得してから動作に移ってください」とお願いしたのでした。
 そしたら、その推測がズバリ当たって、昨日は「痛い!」と騒ぎませんでした。
  訪問入浴0306.jpg
    競馬も、こんな風にズバリ的中しないかなァ?(笑)
posted by 亀太郎 at 04:57| Comment(17) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
風ビュービュー、超サブいです。

次の動作を亀さんのイラストや文字で視覚にも訴えてはいかがでしょう?ダメか…な?
素人考えですみません。

へばっ
Posted by デブライフ at 2014年03月07日 06:11
「どこかかゆいところありませんか?」

「そこそこそこ、あ〜〜、気持ちいい。もっと。」

っていうのがありましたね。
Posted by 種芋 at 2014年03月07日 06:44
訪問入浴のスタッフはジイさんと亀さんは
どんな関係だと思っているんだろう?
聞かれませんか?

アメリカで、病院等でパートナーとの関係を
何回も聞かれて辟易した。今なら、堂々と
Husbearか何かと答えたのに。
Posted by Max at 2014年03月07日 07:38
ワシの知人のカップルは、知人と知人の姉の亭主との二人暮らしだと言っております(姉が先だったので面倒をみているという設定)。これなら顔が似てない、歳の差も大丈夫?……。ただ、知人は二人の写真を、室内にやたらと飾っているので、バレ……?
Posted by 悪代官 at 2014年03月07日 07:59
 スタッフから何も聞かれません。よくできた人たちです。会社からもプライバシーを詮索しないよう指導されているのかも。
 ジイサンが私を「亀さん」と呼ぶのを、どう捉えているのか。ジイサンが〇好きなのは分かっているでしょうから、私が〇〇だとも思っていないでしょうね。
 って、バレバレだったりして。(笑)
Posted by 亀太郎 at 2014年03月07日 08:05
久し振りに、ニュースでIshiharaShintaroを
拝見。体調悪いと聞いていたけど、顔色悪く、
浮腫んでいるのか、下膨れの顔、一瞬、
KimuraTaroと見間違うほど。
Posted by Max at 2014年03月07日 10:01
Husbear というコトバを初めて知りました。
Maxさん、ありがとうございます。
早速、健作してしまいました。
Posted by 音楽畑 at 2014年03月07日 13:54
渦中の現代のベートーベン氏、
え〜、当人なの?あんなにおデブなの?
全くの別人に見えるけど。
Posted by Max at 2014年03月07日 18:37
まるでメガネを外した秋O康に見える。
Posted by Max at 2014年03月07日 18:41
 ベートー弁士、敏腕プロデューサーになれそう。
 世間をだました彼はもちろん悪だけれど、美談に飛びつくマスコミも悪い。障碍者を感動話にしたがるマスコミにも大いに責任がある。
 こういうと誤解があるかもしれませんが、事件の根底には障がい者を特別扱いする風潮があると思います。それは逆差別ですよ。
Posted by 亀太郎 at 2014年03月07日 19:31
どういたしまして、音楽畑さん。
Californiaは同性婚は認められているので、
現在は、多分、普通の夫婦間のように、
HoneyとかSweetie が一般的なのかな。
僕はSonny 或いは ( My) Boyとかで
呼ばれてたかな。

アメリカのLawyer は時間制で、最初に、
僕は300$ par hour と宣告して、ストップ
ウォッチをテーブルに置いて話が始まります。
Lawyer イコール 悪徳のイメージがアメリカです。
Posted by Max at 2014年03月07日 19:59
 日本でも30年ほど前の相談料が30分5千円でした。

 昔は弁護士など、ろくでもない商売だったそうですね。ジイサンに「足を洗うよう」勧めた警官がいたと聞きました。(笑)
 限りなく「クロ」に近い容疑者でも、その正当性を主張するのが仕事ですから、確かに”ろくでもない”仕事と言えるかも。
Posted by 亀太郎 at 2014年03月08日 03:46
おはようございます。
去年から風呂好きな母が週に1、2回ぐらいしか入らなくなりました。
休みに大好きな温泉でもと誘っても億劫みたいです。

毎年夏前に東京に住む孫に会いに行くのを楽しみにしていましたが、今年はその話をしても乗り気ではないようです。

春になると気分も変わるかも知れませんが頼むから元気だしてくれよと口うるさくなってしまいそうです。
来年の今ごろどうしているんだろう、そんな事ばかり考えます。

昨日今日と真冬日、背中が丸まります。
皆さん暖かくしてお過ごしください。

へばっ
Posted by デブライフ at 2014年03月08日 04:47
さむらナントカさん、「言わせねーよ!!」の我○家のツッコミの人みたい。
Posted by デブライフ at 2014年03月08日 08:37
本当にここのところ寒い日が続きます。当地は暖地ですので氷こそはりませんが背中が丸くなります。こんな日は温泉に入ってほかほかになりたいですね。

寒いではなく「さぶい」です。
Posted by 種芋 at 2014年03月08日 20:04
81歳だって 見えない 元気だなぁ 今度 飲みに行きましょう のど○慢でした
Posted by ●●鏡 at 2014年03月09日 12:54
み〜んなに優しくて、殊に、お母さんの事が大好きで、お母さんが元気が無いのを心配してたデブさんが…マタマタ…倒れちゃったんですね。名前を出さずにでも、此処を覗いてる人達は『どしたんだろ…?』と、皆さん心配してだったと思いました。
トニカク良かったデス。暖かくなって体調が良〜く良くなったら…大好きな御母さんと大好きな温泉に行って母子で充分に生命の洗濯をして御二人とも健康に留意されて長生きなさいます様、心より御祈り申し上げます…m(_ _)m
Posted by 呑み助 at 2014年05月02日 19:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: